色白がくすんで大きなシミも出てきた

 まず外面的な衰えですが、若い頃はけっこう色白で肌がきれいなほうだったのですが、年齢とともに全体的にくすんで暗くなり、大きなシミもでてきました。また、体全体的に肌の張りがなくなり、たるんできてしまいました。そして、もともと若白髪の傾向はあったのですが、だんだんと加速し、今ではおそらく半分以上が白髪のため、ヘアカラーがかかせなくなってしまいました。
 また、体の内部の衰えとしては、40代に突入したころから、定期的に胃もたれが起きるようになりました。若い時にはそんな症状があっても2、3日で回復したのですが、最近では数週間続くこともあります。そのせいか、食べる量は若い頃よりは減り、特にこってりした料理はそれほど食べられなくなりました。おかげで、ダイエットをしなくても痩せたのは良かったのですが・・・胃もたれが続くときには、薬を飲むと癖になって効かなくと見聞きしたので、重曹を飲んで対処しています。コーヒー・ワインが大好きですが、調子が悪くなると少し量を控えます。でも、少しでも改善するとすぐ元に戻してしまうので、その繰り返しになってしまいます。
 そして、腰、肩、首など整形外科関係が弱くなってきています。以前に画像で診断していただき、それぞれ椎間板がすりきれているとのことでした。ですから、長時間中腰の姿勢でいることはNGですし、ちょっと変な姿勢をとると腰を痛める危険があるので、少しでも痛みを感じたら、すぐにバンテリンなどをつけるようにしています。また、冬になると首から肩、腕にかけてコリコリになってしまい、痛むこともあるので、カイロを貼って温めることが欠かせません。若い時には一回でもマッサージをしてもらえばかなり良くなったのですが、最近ではそんなものでは効きません。
 最後に、私の唯一の運動は、歩くことですが、最近では帰り道で自宅に近づく頃には、さすがに若い時よりも疲れを感じてしまいます。まだ若いと思っていても、じわりじわりときているものですね。