背中や肩や首の凝りから眼の疲れ

現在48歳女性ですが、身体でどこが一番辛いかと聞かれたら、背中や肩や首が年中凝っています。そこから来るのでしょうが眼も疲れます。パソコンを長く使っているとショボショボして来ます。肩は美容院で少し揉んで頂いただけでも、とっても気持ち良くて、凝っている事を日々実感していますし、首は時々回していますが、首の中でごりごり言います。それとオートバイに乗っているのですが、以前は転倒したりする事もそんなに無かったのですが、ちょっとした段差やカーブ等で簡単に転倒したりする様になってしまって衰えて来てしまったのかなとショックだったりします。
私は子供は3人産みまして、その時に実家のお世話になったりせずに、家事を必要以上に色々と頑張ってしまったので、それは後になって身体の不調になって出るよと言われていましたが、何となくの身体の不調はその時の無理が出て来ているのかなとも思います。幸い前職がスポーツクラブでの勤務で、自由にジムを使う事が出来ましたので、有酸素運動や色々な筋トレは5年位やっていましたし、今でもラジオ体操やジョギングを続けている成果で、体系はキープしているのでそこは大丈夫ですが、何となく夕方になると、疲れた顔になってしまったり首こり、肩こりは日常的に有りますし、傷や怪我、虫刺され等が治りにくかったり、筋肉痛が長引いたり、寝違えた首がずっと痛かったり、毎月有った生理が段々不順になって来たりと、病院に行ったり、他人に言ったりする程でも無い様な不調は、悲しいかな、徐々に身体に出る様になって来ています。口には出したくないので出しませんが、自分なりに徐々に衰えて来ているのかなって密かに思っています。
でも身体の不調や衰えを歳のせいにはしたくないので、自分が出来る努力は色々とやってはいますので、身体の衰えや不具合を感じないような年齢の重ね方をしたいなと常々思っています。